ハチナイの姉妹校って何?練習参加を選べない理由についても解説!

チーム強化

アニメ化で話題の大人気スマホゲーム『八月のシンデレラナイン』(通称:ハチナイ)。

今回は初心者の強い味方である「姉妹校」について解説します。

初心者向けなので練習を受け入れるのではなく、送り出すほうについて書いていきます。

ハチナイの姉妹校って何?

ハチナイにおける「姉妹校」とは他のゲームの「フレンド機能」のようなものです。

練習参加の際に申請するか、メニューの「姉妹校一覧」から相手の監督IDを検索し直接申請します。

相手が承認すれば「姉妹校」の関係になれます。

この姉妹校に「練習参加」させることでスキルを習得してもらうことが出来るようになります。

自分でデレストを攻略してスキルを取るのが難しい人向けの機能です。

練習参加のメリット

自分でデレストをやらなくてもスキルを習得できる

デレストはある程度の選手層がないと攻略するのは難しいです。

しかしデレストをやらないと絆の結晶を使わない限りスキルを習得できません

そもそもデレストは時間が結構かかるので「面倒くさい」と言う人も多いです。

それを人に任せることが出来るというのが最大のメリットです。

アイテムを持ち帰ってくる

ドロップするアイテムは相手の高校の所属地区によって変わります。

この機能があるので特にスキルを習得したい選手がいない場合でもとりあえず練習に参加させておいたほうがいいと思います。

ちなみにこの画面の「獲得可能な素材」でドロップするアイテムは確認することが出来ます。

季節によってローテーションするようなので詳しく知りたい場合はwikiを見るといいでしょう。

練習参加のデメリット

20時間その選手を使うことが出来ない

20時間もいなくなるのは選手層的に厳しい人もいるかもしれません。特にスキルを習得したい選手がチームの中心である場合はそうです。

逆に言えば20時間我慢すればいいという事でもあります。

このあたりは監督の考え次第でしょう。

相手がスキルを習得してくれるとは限らない

これが最大の問題です。

人気の学校はスキル習得に忙しいことがあり、自分が送り出した選手が必ずスキルを習得して帰ってくるとは限りません

20時間我慢したのにスキルが習得されていないことは普通にあり得ます。

これを防ぐには事前に掲示板などで直接お願いするくらいしかありません。基本的にはどうしようもないと思います。

また、姉妹校でない高校に練習参加することもできますが、その場合スキルを習得できません。アイテムは持ち帰ってきますが。

ハチナイで練習参加を選べない理由は?

よくある質問に「スキルを習得させたい選手に練習参加させることができない」というのがあります。

この原因はその選手がオーダーに組み込まれているからです。

例えば 【名門を守る意地】神宮寺 小也香 (投先)を練習に参加させたいのにこのようにオーダーに組み込まれている場合

「練習参加選手選択」の画面でも【名門を守る意地】神宮寺 小也香 (投先)が表示されません。

彼女を練習に参加させたい場合オーダーから外す必要があります。

すると「練習参加選手選択」の画面で【名門を守る意地】神宮寺 小也香 (投先)が表示されるようになりました。

 

まとめ

姉妹校機能を使うことでデレストを自分でやらなくてもスキルを習得することが出来ます

練習に参加させたい選手が選べないのはオーダーに組み込まれていることが原因です。

姉妹校機能で効率よくスキルを習得してチームを強化していきましょう。

ちなみに自分がほとんど課金していないにもかかわらずこれだけの選手層があるのはあるサイトのおかげです。

気になる方は下の記事をご覧ください。

↓無料でガチャを回せるって本当!?↓
たった1分最後まで読むと〇〇が大量にゲットできます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました