ハチナイの勝ち抜きマッチとおすすめのメダル交換先について解説!

イベント

アニメ化の影響で新規監督も増えている『八月のシンデレラナイン』(通称:ハチナイ)。

今回は初心者の方向けに「勝ち抜きマッチ」について解説していきます。

ハチナイの勝ち抜きマッチとは?

勝ち続ける限り1日に最大で6回まで挑戦することができます。元気の消費はありません

勝てばメダルが増え、負ければメダルが減ります。引き分けの場合はメダルの増減はありませんが、その日の挑戦は出来なくなります。

勝てそうな相手だけ対戦して負けそうなら挑戦しないのが正しい作戦になります。

とはいえ確かに1試合単位で見れば負けてメダルを失う可能性はありますが、1日単位で見ればメダルがマイナスになりません。

また、たまにこのように倍率が上がることがあります。この場合でも負けたときに失うメダルの数は変わりません

運よく倍率が上がった場合は多少負けそうでも挑戦するといいでしょう。負ける可能性は高くても期待値的にはよほど実力差が無い限りプラスです。

上の画像の場合だと勝てば400枚獲得できるのに対し、負けても失うのは50枚だけです。

ちなみに「再抽選」のボタンを押すことで1日6回まで対戦相手を再抽選することが出来ます。相手が強そうなときは再抽選をしてみましょう。

初心者の場合でも基本的に2回は勝てると思うので毎日忘れずに挑戦することをおすすめします。

3戦目で撤退するか4戦目で撤退するかは相手次第です。

ハチナイの勝ち抜きメダルおすすめの交換先は?

勝ち抜きメダル交換所の目玉商品は【揺るがぬ闘志は砕けない】東雲 龍 (三)です。

メダル10000枚で交換できます。

素の能力はそこまで高くないものの、限界突破1回ごとにステータスが500上がります。限界突破前提ですが、かなり強力な選手です。

まずは彼女を交換することを目的にするといいです。10000枚ものメダルが必要なので地道にやりましょう。

他の目玉であるDr.ベアマックス(S)は貴重ではあるものの、ポテンシャル自体そこまで重要なステータスではないため、そこまで優先して交換する必要は無いと思います。

参考記事→ハチナイでポテンシャルの上げ方は?Sまで上げるとどんな効果?

また、意外にも覚醒素材である「ココロの欠片」はメダル1枚で1つとかなり交換レートがよいため、おすすめの交換先です。足りなくなることが多い素材ですしね。

まとめ

今回はハチナイの勝ち抜きマッチについて解説しました。

1日の挑戦回数に制限がある以上、どうしてもメダルを貯めるには時間がかかります。

毎日コツコツとやっていくしかありません。

手っ取り早く強力な選手を獲得したい人は以下の記事が参考になります。

↓無料でガチャを回せるって本当!?↓
たった1分最後まで読むと〇〇が大量にゲットできます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました